ルナメアでアンチエイジング|肌を綺麗に仕上げよう

肌でお悩みの方

肌ケア用品

化粧水で改善できます

乾燥肌は秋冬の悩みと考えられがちですが、実は、1年を通して起こっています。乾燥肌とは、皮脂分泌量の低下、角質細胞間脂質の減少により角質の水分含有量が低下している状態のことを言います。つまり、発汗等により減少した水分量の方が、体の内部から供給される水分量と大気中から供給される水分量より多い場合に起こります。乾燥肌の対策としては、様々な方法があるのですが、有効な対策の一つに化粧水があります。化粧水には、肌に潤いを与える成分であるヒアルロン酸やビタミンC誘導体が入っており、効率的に肌に水分を補給させ、乾燥肌を改善させることができます。化粧水は、コットンよりも手で優しく肌に与えた方が、肌に馴染みやすいのでお勧めです。

スキンケアが大事です

乾燥肌対策としては、化粧水だけでなく日常のスキンケア対策も大事です。例えば、洗顔や睡眠等です。洗顔では、強いクレンジング作用があるものは控えた方が良いです。クレンジングは、顔の汚れを落としてくれるので、綺麗になるのですが、汚れと一緒に皮脂も落としてしまいます。皮脂と共に、肌の水分もなくなり、乾燥肌になりやすくなってしまいます。そこで、洗顔は、洗顔料を使わないで、ぬるま湯だけで、ゆっくり洗うことが良いとされています。ぬるま湯だけでも十分綺麗に洗顔できます。睡眠については、肌回復のゴールデンタイムである22:00〜2:00に睡眠をとることが大事です。日中は、紫外線等の影響で肌が荒れており、この肌荒れが乾燥肌の原因になっています。そこで、肌回復のゴールデンタイムに睡眠をとることで肌が回復し乾燥肌が起こりにくくなります。化粧水と合わせて、スキンケア対策を行い乾燥肌になり難くすることも重要です。